2013年07月18日

シニアタレントになりたい

現役高校生でいつつ全国区のドラマやCMに出たいと言うのであれば
東京の方がいいでしょうね、
しかしライバルはシニアタレントであることは間違いありませんから
仕事を探す、選ばれるのは難しいかも知れません。
テレビでいろいろ活躍できるようにしたい」と言っていましたが
タレントでも目指してよいかと思います。
OKが出た後もカメラが回っていて、「もう緊張して足ガクガクですよ」とな面も見えました。
ホメられても周囲は気を使ってるだけかも知れないのです。それを気付かず、カン違いしてアイドルなどのタレントオーディションを受けるのはナンセンス。SIクラス以下なら脇役系のタレントオーディションを受けるのもいいでしょう。
それと役者を目指しているにいたい、シニアモデル的な仕事にしろ忙しくて暇はないでしょう。本気で打ち込んでいるのであれば、オーディションに行くべきです。
そういう志望者だからこそ、パートナーは必要であったりします。
オーディションに行くのは大変だし、人に知られたらマズイと感じて
恥ずかしがりやなタレント志望者も数多くいます。
それとシニアの方も応募したりしています。
シニアタレント
タグ:AKB48
posted by 子役タレントオーディション at 15:29| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。